子供たちの成長を考慮してつくられている文教地区という舞台

子どもの笑顔が見たいから、文教地区で暮らそう

新しい生活を送るためには、どんな住宅に住むかとあれこれ考えが巡るものです。できれば家族にとって良好な環境で生活できればと願うのは、幸せな家庭を願う誰しもが抱く理想。特に子供の成長を考えれば、できれば子供にとってすくすくと健やかに成長できる環境が整っている住宅であれば、親にとってはこの上ない喜びです。

子供の成長は住宅の豊かさももちろんあります。そして、子供たちは住宅の外である地域という広い舞台も、成長のための大きな環境です。ゆえに、子供たちの成長を願うのであれば、住宅のみならず地域単位の環境の良さを考える必要もあります。子供たちの成長を考慮された地域があれば、できればそこで新しい生活を送りたいと多くの親たちが思うでしょう。

文教地区は、子供たちのための地域づくりを考えられているため、子供を持つ家庭には人気の地域となっています。子供たちにとって有害である施設は規制され、子供たちの成長が期待される施設が積極的に建設されている地域は、それだけで街並みも特殊な空気を漂わせます。子供たちの成長は施設といった地域の建物にも影響を及ぼされますが、子供たちの成長を守るのはやはり各家庭の思いやりです。子供たちをどれだけ大切にしているか、家庭同士の繋がりこそのが地域の安全を実現するため、文教地区では親同士のネットワークも非常に大切になります。

子どもの笑顔が見たいから、文教地区で暮らそう

「文教地区」と呼ばれる地域

文教地区とは、子供たちの成長を考慮された地区

あらためて注目される「地域で子どもを育てる」という考え方

子供たちを育てる場面は、家庭のなかではなく地域全体

  • 「文教地区」と呼ばれる地域
    • 周辺環境を守るルールあれこれ
    • 子どもの成長を考えたら,長期的視点で物件を選ぼう
    • 医療費等行政のサポートにも注目
    • 人気エリアは待機児童が多い?
    • 親子そろって図書館で好きな本をさがそう
    • 博物館で未知の世界に触れる
    • 美術館で一流の芸術に触れて審美眼を養おう
  • あらためて注目される「地域で子どもを育てる」という考え方
    • 防犯意識を家庭で育む
    • 子ども目線で家の周りの “有害アイテム” を考えてみる
    • 子育て仲間ができやすい新築の同時入居
    • 大規模マンションの共用スペースはかなり使える
    • 多世代の交流の場・公園
    • 通学路にも注意をはらいたい
    • 親同士の連携が子供を守るセーフティネットに

子どもの笑顔が見たいから、文教地区で暮らそう「文教地区」と呼ばれる地域あらためて注目される「地域で子どもを育てる」という考え方サイトマップ